デザインだけでなく、全体のバランスで選ぶ

ジュエリーは自分では買うものではないのよ、と昔、職場の先輩が話していたのを
思い出しますが、やはり、サプライズで頂くものよりも自分で納得して自分に似合う
好みのものを買うのが一番です。
というのも、若い頃は夫がよく記念日に私に内緒で指輪やブレスレッド、時計など
サプライズでプレゼントしてくれたのですがどれもいまいち私好みではなく、
となると、自然と身に着ける頻度も低くなり、「あれ?こないだの指輪つけないの?」
などど余計な喧嘩のきっかけを生むことも…。
それに、第一、ちょっとしたものであっても宝石のついたジュエリーはやはり高価なもの。
あまりつけなくもないものに、高価な出費をしてほしくありません。
私は、ほしいジュエリーの情報は、テレビの女優さんやキャスター、タレントさんなどがつけている
モノを参考にしています。
テレビで、最近のトレンドを知り、自分の好みの雰囲気のファッションや髪型にあうようなジュエリーを
見つけるようにしています。
雑誌にも、商品がバーンと出ているような記事が掲載されていますが、雑誌で参考にするのは値段くらい。
ネックレスなら首につけたときにどのくらいの長さになるのか、指輪ならどの指に、どんな感じにつけるのか、
そのジュエリーを実際につけた感じがどう見えるのか、を重視したいからです。
雑誌にジュエリーだけの掲載されているものを見て「これかわいい!」と思ってお店でつけてみたら、
「あれ、思ったようなバランスじゃないわ…」ということもあるし、
実際に買ったものの、どんな襟周りの服が似合うのかしっくりこなくて、手に取る機会が減り、
ジュエリーボックスに入ったまま…となっているものもあります。
なので、ドラマなどで女優さんがつけているファッションやその方の体型を参考にしつつ、好みのものを
探すと失敗が少ないです。
一番のお気に入りは、石田ゆり子さんがドラマでつけていたミニパールのネックレス(ヴァンドーム青山)です。
テレビですと、最後に衣装提供などでブランド名もわかりますし、そこから探して見つけるのもまた楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>