ジュエリーツツミでよくジュエリーを買っています

私は20歳の成人式のときに父がダイヤモンドのついた18金の指輪をお祝いで買ってくれました。
そのときは、初めてのジュエリーを手にしてかなり感動しました。それはテレビの通販で買ったといっていました。
成人式のときは式典に高校時代の友人と振袖を着て集まろうと約束をしていましたが、私のうちは父子家庭でしたので、
振袖を買えないと父に言われていました。振袖はレンタルで済ませて何とか振袖を着ていくことが出来ました。
私は父にもらった指輪をつけて会社に行っていました。私の指輪は他の同僚がつけてる指輪よりもかなり華奢に感じました。V字の18金の指輪でしたが、いつか自分の給料でもっと大振りなものを買おうと思っていました。
そのころにジュエリーショップはありましたが、高価な指輪ばかりを扱っていましたので気軽に買うことが出来ませんでした。私がOL3年目くらいにジュエリーツツミのことを知るようになりました。
そのころはうちの近所にはなく、浅草まで買いに行っていました。
兎に角ジュエリーツツミはジュエリーが豊富で、お店も入りやすかったです。そこで私は婚約指輪も買ってもらいました。
そのときは今よりもダイヤモンドが高い時代でした。でもそのダイヤの大きさは0.2カラットという大きさでした。
会社の先輩はそのころ婚約指輪は給料の3ヶ月分をおくりましょうというキャッチコピーがあって、本当に給料の3ヶ月分の指輪をもらっているようでした。私は婚約相手に指輪の予算を言われていましたので、あまり大きなダイヤは買えなかったんです。数年してからうちの近所の駅ビルにもジュエリーツツミがオープンしたときは、凄く嬉しかったですね。
私は毎日会社の帰りにジュエリーツツミに行って指輪を見ていました。それほど指輪が好きでした。
その後もピアスを買ったりファッションリングも買ってきました。ジュエリーはジュエリーツツミでよく買っています。
これからも利用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>